稚魚フォーエバー

せつない気持ちのゴミ捨て場

未だ誰も知らない、自宅でコーヒーを淹れることの最大のメリット

睡眠4時間半だけど自然と起きるとしんどくない。

自然と起きる時はだいたい目覚ましが鳴る直前に起きる。

すぐ歯磨きしたり着替えたりできる。

 

睡眠8時間でも悪夢をみたときはつらい。

朝食すませたあとまた寝てしまう。

 

なのでつらい朝はコーヒーを淹れます。

お湯を沸かす、その間に道具をそろえる、豆を計量して挽く、、、

 

コーヒーを自分で淹れるのには、コーヒーが自分好みの味に安価につくれるというのもあるけど、 それ以上に私の場合「淹れる」という所作を通して身体が集中できる状態になっていくことにあると思う。

スポーツ前の準備運動のように。

 

今から準備運動します。

 

とにかく、おいしい珈琲が飲みたい

とにかく、おいしい珈琲が飲みたい