読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

稚魚フォーエバー

せつない気持ちのゴミ捨て場

新卒 地域おこし協力隊

hirokitomiyasu.com

では新卒で地域おこし協力隊をやるとしたら、何を重視して地域など選択するべきなのでしょうか?

個人的には

どこの地域に行くか?よりも

何をやるか?よりも

誰とやるか!

「人」で行く地域は考えるべきかなと思います。

3年間という期間の間に、移住して自分の仕事を創って!

ということをやるわけですから、実際に自分で稼いでいる組織がベストではないでしょうか?

民間ですよね。

自ら稼ぐ必要ない役所や補助金で生存している第3セクターみたいな組織の人が中心では、新卒の人が行っても3年間有効に過ごすことはできないんじゃないかな?

お互いに自分で稼いでないから、お互いに任期後どうすればいいか、分からないと思います。

最初に書いた「マーケット感覚」や「稼ぐ力」がある人が受け入れに関わる組織を自分だったら選びます。

 

 

hirokitomiyasu.com

 

以前新卒で地域おこし協力隊に自身でチャレンジしてみたのも、まずチャレンジしてみなければ何もわかりませんでした。

結果として、将来的に成功するか、失敗するか?

今の方向性が正しいのか?間違っているのか?

例えば、今こうしてブログを書くのに時間を投資していることは正しいのか、間違っているのか?

分かりません。

ただ間違ってようが、周囲に何と言われようが、後悔ない決断をしています。

失敗したら自分のせいです。

新卒で自分の考えで地域おこし協力隊にチャレンジをして、大した成果も残さず失敗かもしれないですが

チャレンジをしたことに後悔はないです。

ブログにおいても、その時々の思考や感情をアウトプットし続けることが大事であり

完璧さや外野の声を恐れて、他人の言ってることをシェアするだけなら

不完全でもアウトプットする方がマシだと思うので、アウトプットし続けます。

不完全でもアウトプットする方がマシ」って、 いいこというなあ。 

やっぱり土地や条件以上に誰が居るかのほうが大事な気がする。