444番ホーム

読書子育て闘病投資買い物断捨離、せつない気持ちのゴミ捨て場

暮らしがきほん

子供には、時代の風に吹かれてほしい。 

たとえばゲーム。

禁止するのではなく、家のルールを守ってやればいい。

時代の風に吹かれることって、社会に出た時にすごく大事だと思うんです。

大人になれば人のために仕事をします。

次の時代を作る人になります。

その時、時代の風を知らないと、人を喜ばせることはできないんじゃないかと思います。

 

暮らしがきほん―「わたし」として生きるチカラ53のヒント

暮らしがきほん―「わたし」として生きるチカラ53のヒント

 

 

広告を非表示にする