読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

稚魚フォーエバー

せつない気持ちのゴミ捨て場

壊れものとしての人間 村上靖彦

ある程度成長した子供は独りでも安心感を維持できるようになるのであるが、

精神分析によれば子供が「母親という存在」を内在化することによるという。

 

【現代思想の現在】レヴィナス ---壊れものとしての人間 (河出ブックス)